恋愛情報『寝ているのに「寝る夢」を見る理由』

2020年1月12日 07:10

寝ているのに「寝る夢」を見る理由

寝ている間に見る夢の中でまた寝るとはどういうことでしょうか。

見る人と見ない人に分かれる寝る夢。

この夢にどんな意味があるのか解説していきます。

寝ているのに「寝る夢」を見る理由


■寝る夢を見たら「場所」に注目して!

実は寝る夢は場所によって大きく意味が異なります。

夢の中であなたが寝ている場所がベッドや布団など寝床なら、あなたの心の奥底で起きている重要な変化を伝えています。

しかし、本来寝る場所ではないところで寝ている場合は、あなたがチャンスを見逃していることや物事にチャレンジする気力が欠けている暗示。

ベッドや布団など寝床で寝ていたら吉、そうでなければ概ね凶といえるでしょう。

■場所別「寝る夢」の意味

場所によって変わる夢の意味をくわしく見ていきましょう。

◇(1)布団・ベッドで寝る夢は「無意識からの伝言」

寝ているのに「寝る夢」を見る理由


布団やベッドなど寝床で寝ている夢は、あなたの意識が届かない心の奥から大事な伝言があることを示しています。

◇(2)映画館で寝る夢は「人生に重要な見落としがある」

寝ているのに「寝る夢」を見る理由


夢の中に出てくる映画は人生を表します。映画館で寝る夢はあなたが今人生において重要な見落としがあることを示しています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.