恋愛情報『結婚しても恋したい。何度でも惚れ直す相手のポイント』

2020年2月2日 17:10

結婚しても恋したい。何度でも惚れ直す相手のポイント

「恋愛感情の賞味期限は3年だよ」とはよく聞く。

ドキドキしたり、キュンキュンしたりする気持ちが、3年も経てばすっかりなくなってしまうなんて、今ラブラブな関係の2人からしたら信じられないよね。

冷めるってどういうこと?それでも一緒にいるのはなぜ?一生恋をし続ける方法はないの?と、いろんな疑問や不安を抱くかもしれない。

もしくはすでに冷めていて「結婚は墓場でしょ?恋心とかで続けるものじゃないから。結婚に夢なんか見てないよ」って人もいるかもね。

私も本当の理想は、おじいちゃん・おばあちゃんになっても「あの人が大好きだわ」と言い合うこと。

でも「じゅん……♡」と子宮にくるような恋する気持ちは、永遠には続かないと思っている(笑)。

■何度も惚れ直すから、彼と結婚した

結婚しても恋したい。何度でも惚れ直す相手のポイント


そもそも私が夫と結婚した決め手は「何度も惚れ直すから、ずっと一緒にいても飽きなさそう!」という理由である。

私はこの理由で結婚して本当によかったと思う。

それまでの恋愛は、付き合ってすぐの時期が最高潮。月日が経つと、減点方式でなんだかくすんで見えてきてしまって、「そろそろ次の恋愛かな……」と切り替えはじめる、という感じだった。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.