恋愛情報『【夢占い】人物別「階段から落ちる夢」の意味』

2020年5月22日 17:10

【夢占い】人物別「階段から落ちる夢」の意味

階段を踏み外して落ちてしまう夢は、現実ではないと分かっていてもヒヤッとするもの。

目覚めてもそのヒヤリとした感覚が残っていたら、重要なことを伝えている夢だと考えていいでしょう。

自分が落ちたのか、それとも自分以外の誰かが落ちたのか、落ちた人によって示す夢の意味が違ってきます。まずは基本的な階段から落ちる夢の意味をチェックし、落ちた人物別の意味を見ていきましょう。

【夢占い】人物別「階段から落ちる夢」の意味


■夢の中の階段は「運勢」の象徴

一段ずつ踏み締めて上っていく階段は、前の一歩、現在の位置、そして次の一歩というように原因、結果、予測のはっきりとした様子を表し、あなた自身の運勢、あるいは人生そのものを示していると考えます。

例えば階段を上る夢は、目的に向かって前進している証。一方で階段を降りている夢は、過去の失敗を振り返るようにという警告夢になります。

◇階段から落ちる夢は「挫折や失敗」の暗示

【夢占い】人物別「階段から落ちる夢」の意味


では、階段から落ちる夢は何を意味しているのでしょうか。

今、取り掛かっていること、あるいは目標にしていることなどで失敗したり、挫折したりすることを告げています。

仕事や学業、趣味など、あなたが力を入れて取り組んでいることや、人間関係の調整などでつまずく可能性があることを伝えているのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.