恋愛情報『「両思い」を見極める7つのサイン』

2020年6月13日 17:10

「両思い」を見極める7つのサイン

「てか、両思いとかって、なんとなくわかるよね?」。

なんて友達に言われたことありませんか。

い、いやいやいやいやいやいや(手を光の速度で顔の前でパタパタふりながら)そんなわけないですよね、そんなもんわかったら苦労しませんよ──ですよね?

とはいえ上級者なりの見極め方もあるようなのですよ。

今回のテーマは「両思いの見極め方」です。

バッチリ学んで、逆に「てか、両思いとかって、なんとなくわかるよね?」と、ドヤ顔で語る側になっちゃいましょう。GO!GO!

■みんなどういうところで「両思い」と判断しているのか

「両思い」を見極める7つのサイン


ここでは「多くの人はどういうところで両思いを判断しているのか?」を挙げてみます。それぞれの心理も解説するので、ぜひ参考にしてくださいませ。

◇(1)LINEの頻度

「両思い」を見極める7つのサイン


現代人の心理は、LINEの頻度に表れます。

両思いになるとサクサク進むようになります。ぽんぽんLINEが弾むようになるのです。駆け引きや、面倒な気持ちが消えて、フラットに(好意的に)ラリーできるようになるから。

逆にいえば返信がないときは脈ナシというわけです。

あくまで傾向ですが、打ち解けるほどにLINEは弾むようになるものです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.