恋愛情報『「永遠の愛」はあるのか問題』

2020年7月29日 17:10

「永遠の愛」はあるのか問題

愛とは何か。

愛の定義を考えるのは決して難しくはありません。適当にきれいな言葉やそれっぽい言葉でうまいことを言っておけば、それなりに多くの方にご納得いただけることでしょう。

しかしそんなことをしても、それは言葉遊びでしかありません。そもそも、これまでにあまりにも多くの人がそれっぽい愛の定義を語ってきたにもかかわらず、いまだに明確な定義が決定していない時点で、愛の定義など極めて曖昧でさほど意味の無いものであるのは間違いないでしょう。

■愛とは何か?愛の定義に悩んでいる貴方へ

「永遠の愛」はあるのか問題


世の中には愛に関する名言がいろいろありますが、個人的には言葉遊びでしかないと思っております。

例えば、「愛は真心、恋は下心」といった言葉。

漢字を使った上手な表現だとは思いますが、あくまでも「上手な表現」でしかないでしょう。

「愛は好きでありたい、恋は好きになってほしい」。

これまた上手な言い回しだとは思いますが、こういった言葉を好む方は恋に恋するような傾向があるため、そもそも人を好きでありたいだけでは?と感じます。

「愛は見返りを求めない、恋は見返りを求める」。

よく耳にする言葉ではありますが、私はこれが一番嫌いで御座います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.