恋愛情報『規格外ラストの匂わせ? 坂東さんの意味深フレーズ』

2020年10月27日 17:10

規格外ラストの匂わせ? 坂東さんの意味深フレーズ

※このコラムには『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1 エピソード7までのネタバレが含まれます

エリートイケメン・黄さん、売れっ子画家・杉田さん、ラテンの貴公子・ローズさんの3人が残り、それぞれの実家に訪問するエピソード7は、ラストに向けて視聴者の心をざわつかせる回となりました。

■国際結婚の難しさ

結婚とは、家と家が結び付くことでもあります。その上で国際結婚の難しさを感じさせたのが、ローズさんのお宅訪問でした。お国柄における家族の在り方の違いが如実に表れていましたね。

規格外ラストの匂わせ? 坂東さんの意味深フレーズ


「萌子さんとローズ(息子)の関係が、當間一家とローズの家族の絆を引き裂くことにならないかが心配」というお母様の質問に対して「私も家族が大切だから分かるし、会う頻度は減っても家族は家族」と答えた萌子さん。

日本人的には納得の回答でしたが、それが不正解となってしまいかねないところに、根本的にスタンダードが異なる異文化同士の壁の厚さを感じました。この壁も、今回の萌子さんの決断の後押しになったように思います。

規格外ラストの匂わせ? 坂東さんの意味深フレーズ


しかし、家族全員でおそろいのバラのイラストが描かれたTシャツを着ていたのがかわいかったですね。

このバラが意味するのは、バチェロレッテのローズなのか?それとも當間ローズなのか?ご家族の登場からずっと釘付けになってしまいましたが、結果は當間ローズの方でした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.