恋愛情報『「あえて既読無視する男性」の本音6つ』

2020年11月27日 15:10

「あえて既読無視する男性」の本音6つ

気になっている男性に連絡をしたのに、LINEを既読無視された……。そんな経験はありませんか。

どうやら、男性が既読無視をするのには、女性に言えない理由があるようなのです。「あえて既読無視する男性の本音」を働く男性に聞いてみました。

「あえて既読無視する男性」の本音6つ


■(1)心配してほしい・かまってほしいから

・「心配して気持ちを自分に向けてほしい」(34歳/自動車関連/その他)

・「かまってほしい」(34歳/学校・教育関連/専門職)

恋の駆け引きのひとつとして「あえて既読無視する」というテクニックを使う男性がいるようです。「連絡がなかなか来ないから心配」と連絡をすると、自分に興味を持ってくれていると感じ、彼から返信が来るかもしれません。

■(2)忙しいから

・「時間がなく返信できない」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

・「忙しいアピールをしている」(30歳/情報・IT/その他)

仕事が忙しくすぐには返信できず、結局返信することを忘れていたということもあるようです。仕事が落ち着けば、返信が来ることもあるので、何度も催促の連絡をするのはNG。気長に待つことをおすすめします。

■(3)めんどくさいから

・「やりとりが面倒くさい」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.