恋愛情報『感じ悪っ! デートを断る時に「送ってはいけないLINE」5つ』

2021年2月22日 11:10

感じ悪っ! デートを断る時に「送ってはいけないLINE」5つ

男性からデートに誘われたけれど、お断りしなければいけない場面もあるはず。もし次回につなげたいなら断り方も大切です。断り方によっては、もう誘われなくなってしまうかもしれません。

そこで今回は、デートを断った時に「送ってはいけないLINE」の例を見ていきましょう。

いい顔し過ぎてない?八方美人度診断

感じ悪っ! デートを断る時に「送ってはいけないLINE」5つ


■(1)スタンプだけ

文字で言いにくいことも、スタンプならなんとなく伝わる気もします。しかし、受け取った男性からすると、せっかくデートに誘ったのに、スタンプひとつで済まされてしまうのはあまりにも悲しいと感じてしまいます。

スタンプにプラスして「行けなくて残念です」「ごめんなさい。また今度」などコメントを送るといいですね。

■(2)明らかな嘘

嘘も方便と言いますし、相手を傷つけないためのちょっとした嘘なら仕方ないかもしれません。

ただ、すぐにバレるような、明らかな嘘だと「もはや取り繕う気もないんだな」と幻滅してしまいます。

■(3)男性が傷つく断り方

「無理です」、「なんで私があなたとデートしなきゃいけないの?」など、男性のプライドを傷つけるLINEはもってのほか。もし周りに広まったら、その男性だけでなく、他の男性からの評価もガタ落ちです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.