恋愛情報『女性の浮気が「本気」になる理由』

2021年6月26日 17:10

女性の浮気が「本気」になる理由

ゴールデンタイムを過ぎたあたりの、深夜に差し掛かった時間帯。

その頃に放送される「不倫ドラマ」は、家族で見るのは非常に気まずいが、一人暮らしだとヌルヌルと見続けてしまう不思議な中毒性がある。

『金曜日の妻たちへ』(TBS系)、『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)、『あなたのことはそれほど』(TBS系)など、いつの時代も「不倫ドラマ」は話題になりやすい。

実際に不倫願望がある・ないに関わらず、「見てはいけないものを見たい」という人間の奥底にある欲求をくすぐるのかもしれない。

女性の浮気が「本気」になる理由


マイナビウーマン読者世代の間で、特に人気だった不倫ドラマといえば『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』ではないだろうか。

まだ新婚だった上戸彩が“不倫する人妻役”として主演を務めたことで話題になり、不倫相手役の斎藤工もこのドラマをきっかけにブレイクした。

本作は、平凡な主婦が不倫をし、本気になるまでの心情の移り変わりを生々しく描いている。女性視聴者が「私もいつかこんなふうになる日がくるんじゃないか」と思わざるをえないほどに。

今回はこのドラマを通して見えた「女性の浮気心理」を考察する。

■結婚5年目。平凡な日常に見え隠れする微かな嫌悪

主人公の笹本紗和(上戸彩)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.