恋愛情報『やばい、彼氏と間違えて母親に誤爆LINE! ピンチの切り抜け方』

2021年8月19日 11:10

やばい、彼氏と間違えて母親に誤爆LINE! ピンチの切り抜け方

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「彼氏に送るLINEを間違えて母親に送ってしまった時のごまかし方」です。

このお題は難しい!文面にがっつり彼氏の名前を出してしまったらなおさら(苦笑)。ただ、テツヤこんなピンチの場面でも、うまく切り返せる方法を考えました。

それは、こんな時は、「友達の相談に乗っている」設定にしてしまうということ。その方が自然でスムーズ。

例えば「家でご飯作って待ってるね!」のようなLINEを送ってしまったとすれば、恋愛ベタな女友達から、自分の家に遊びに来てくれない意中の彼に、どんなLINEを送れば来てくれるか?を相談された設定にすれば大丈夫。

そうなると、母親とのLINEのやりとりは次の感じになると想定されます。

やばい、彼氏と間違えて母親に誤爆LINE! ピンチの切り抜け方


この一連の流れがこのピンチを切り抜けるベストな解決LINEだと思います。やはり、自分の母親は、ちゃんと説明すれば理解してくれますからね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.