恋愛情報『修羅場! 片思い相手との再会で急遽始まった“恐怖の三者面談”』

2021年8月22日 11:10

修羅場! 片思い相手との再会で急遽始まった“恐怖の三者面談”

修羅場! 片思い相手との再会で急遽始まった“恐怖の三者面談”


彼との出会いはネット。まだマッチングアプリなどという言葉は存在せず、男女が出会えるサイトが「出会い系」と呼ばれ、危険視されていた時代です。

確かに危ないサイトもありました。が、一方で、男女問わず面白い人に出会える真っ当なサイトもあり、彼と出会ったサイトもそのひとつでした。

当時、ネットは今ほど普及しておらず、新しいものに興味がある人や違う世界の人とコミュニケーションを取りたい人などが自発的に手間とお金をかけて楽しんでいました。

ゆえに、出会う相手も好奇心や探究心の強い人が多く、職業に関しても、ドラマの脚本家、音楽雑誌の編集長、眼鏡デザイナーなど、日常ではあまり出会えない職業の人に遭遇することも多かったのです。

彼は、某広告代理店の、いわゆるクリエイティブ職の人でした。当時の自分には、「広告業界=口のうまさがものをいう世界」というイメージがあり(今思うとステレオタイプすぎる決めつけ)、初めて会った時にそれをサラッと口にした途端、彼の表情が変わりました。

結果、初対面なのに朝までコース。カラオケで延々議論をふっかけられました。なので「次はないだろうな……」と思っていたら、帰り際に改札で「またね!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.