恋愛情報『ぴえんメイク・韓国風……歌舞伎町女子の最新メイクトレンド』

2021年9月18日 17:10

ぴえんメイク・韓国風……歌舞伎町女子の最新メイクトレンド

取材・文:ひらりさ

編集:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部

同人サークル「劇団雌猫」所属の美容オタクライターひらりささんが、今気になるTwitterコスメアカの実態を探る連載「コスメアカの履歴書(https://woman.mynavi.jp/tag/rensai_cosme-account/)」。

今回は、佐々木チワワさん(@chiwawa_sasaki)にインタビューしました。

――女子大生ライターとして活躍している佐々木チワワさん。歌舞伎町の社会学を研究し、『週刊SPA!』などで連載を持っています。ライター活動はいつ始めたのでしょうか?

今21歳なんですけど、15歳の頃ですね。親がどちらもクリエイティブ系の仕事についていたので、子供の頃から「自分で作品を作る」ことに関心があったんです。動画とか漫画って選択肢もありますけど、自分にはハードルが高かったので、ライターを選びました。初期は「恋人と行きたいデートスポット3選!」みたいな記事を書いてました(笑)。今の名義で外部に文章を発表し出したのは、2020年末とかですね。

――歌舞伎町に通うようになったのはいつ頃なんでしょうか?

15歳の冬にはもう歌舞伎町にいましたね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.