恋愛情報『犯人は誰!? 考えられる4つの可能性【最愛考察】』

2021年10月21日 11:10

犯人は誰!? 考えられる4つの可能性【最愛考察】

※このコラムにはドラマ『最愛』第1話までのネタバレが含まれます。

犯人は誰!? 考えられる4つの可能性【最愛考察】


(c)TBS

過去と現在で交錯する2つの殺人と、複雑な人間模様が織りなすTBSの金曜恋愛サスペンスドラマ『最愛』。

初回から怒涛の謎と伏線ラッシュで視聴者をミステリーの渦に巻き込んでくれたこのドラマについて、毎週考察をしていきたいと思います!

■15年を経て動き出した事件

犯人は誰!? 考えられる4つの可能性【最愛考察】


(c)TBS

舞台は合掌造りの家々が美しい岐阜県の白川郷。主人公は、吉高由里子演じる朝宮梨央。白川大学陸上部の寮夫である父・達雄(光石研)と腹違いの弟・優(柊木陽太)と共に、寮で共同生活を送りながら東京の大学を目指して勉強に励む女子高生です。

ある日、梨央の父が用事で寮を離れていた夜に事件が起こります。

白川大学院生で陸上部員ではない渡辺(朝井大智)が寮夫の不在を知ってか忍び込み、陸上部のメンバー達と寮で勝手にパーティーを始めるのです。机の上には違法な薬物と思しきものまで……。

その後、渡辺は一人で受験勉強をする梨央の元へ行き絡むのですが、そこから梨央の記憶は途絶え、気づいた時には渡辺も行方不明に。

目覚めた時に目にしたのは、留守にしたことを後悔するかのように詫びる父の様子と、洗濯機にかけられていた血まみれの陸上部の横断幕らしきもの。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.