恋愛情報『うわ、萎えた……。合コン後のLINEで「ナシ認定」される3つの特徴』

2022年6月9日 11:10

うわ、萎えた……。合コン後のLINEで「ナシ認定」される3つの特徴

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「合コン後に送る最初のメッセージで“ナシ認定”されるLINEの特徴」です。

合コンなどで、話もひとしきり盛り上がれば、次のステップとして「LINE交換」というフェーズに。ただ、そこで交換できたからと安堵感に浸るのはまだ早いね。大事なのは、その後の“初めて送るメッセージ”。ここで「ちょっとイメージと違ったな」と思われてしまったら、その後の発展がかなり難しくなってきます。

そこで今回は、「男性が萎える一発目のLINE」の特徴ついて紹介するので、参考にしてみてください。

◇1.タメ語

うわ、萎えた……。合コン後のLINEで「ナシ認定」される3つの特徴


相手との関係値にもよりますが、こんな感じの、いきなりのタメ語にプラスして上から目線は避けるべき(笑)。

もちろん、気にしない男性もいると思うけど、ちゃんとしてる大人な男性ほど、こういう言葉遣いを気にする人も多い。別にタメ語がNGだと言ってるわけではなくて、タメ語にするタイミングが早すぎるということです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.