恋愛情報『OKが貰いやすい!上手なデートの誘い方を伝授!』

OKが貰いやすい!上手なデートの誘い方を伝授!

2018年2月18日 12:53
 

関連リンク

・一緒に歩けて嬉しい♡”夏デート”を成功させる「ヘアアレンジ」4つ
・”君だけ”しか見えません♡彼が離れられなくなる「デート中モテテク」4選
・デート3回目をすぎても告白してくれない彼との恋の進め方
OKが貰いやすい!上手なデートの誘い方を伝授!


気になる人がいたらまずはデートして仲良くなりたいと思いますよね。
でも気軽に食事に誘える仲じゃないならデートに誘うのって勇気がいると思います。
断られたらどうしよう、とネガティブに感じて中々行動に移せないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。
この記事では相手からOKをもらえる確率がぐっと上がるデートの誘い方をご紹介します。

理由をつけて誘うとOKをもらえる可能性がUP!!

人はお願いをされるときに理由がある場合とそうでない場合では結果に大きな違いがあることが分かっています。

例えばコピー機を使う順番を待つために並んでいて、順番を譲ってほしいと言われた時に「すみません順番を譲って頂けませんか?」と言われるよりも「上司にどうしてもすぐにコピーをしてこいと怒られてしまったのですが、もしよければ順番を譲ってもらえませんか?」と言われた時の方が譲ってもいいかなと感じませんか?

これはカチッサー効果と呼ばれる心理現象です。

この心理現象を上手くデートの誘いに取り入れることでOKをもらう確率が格段にあがります。
たとえば「今度ご飯に行かない?」という誘い方は理由がないので相手もOKしにくいですが、「パスタとワインが凄く美味しいイタリアンのお店を教えてもらって凄くいってみたいんだけど、一人お店行くのが苦手で悩んでるんだよね。もしよかったら一緒にいかない?」と言えばちゃんとした理由があるから相手もOKしやすくなります。

「そんなに評判のお店なら僕も行ってみたい!」と思うかもしれませんし、「そんなに行きたいなら付き合ってあげてもいいかも」と思ってくれるかもしれません。
いずれにせよ何も理由がない場合よりもOKをもらえる確率は各段にアップすること間違いなしです。

こじつけの理由でもいいんです。

デートの誘いをしても断られてしまったこと経験がある方は、その時どのような誘い方をしたのか思い出してみてください。
「今度○○に行かない?」というようなシンプルな誘いは一見効果的なように見えて実は全くそうではありません。
こじつけでも何か理由をつけて相手をデートに誘うことできっと相手はOKしてくれるはずです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.