恋愛情報『“バツイチ子持ち男性”と付き合うために必要な心構え』

“バツイチ子持ち男性”と付き合うために必要な心構え

2018年2月21日 10:52
 

目次

・彼を信用する
・自分の考えはしっかりと伝える
・結婚について期待しない
“バツイチ子持ち男性”と付き合うために必要な心構え


人と人との出会いはさまざま。そのため、お付き合いする男性の中にはバツイチだという場合もあるかもしれません。バツイチだけならまだしも、子どももいるとなればいろいろな問題や不安が浮上してきますよね。

では、“バツイチ子持ち男性”と付き合うためには、どのような心構えが必要なのでしょうか。

彼を信用する

どのようなお付き合いでも言えますが、“彼を信用する”。これはとても大切なことです。子どもがいると、元妻と別れた後も定期的に会っているという場合も多く、彼女としては心配となってしまうかもしれません。

しかし、彼からしたら大切な自分の子ども。元妻が一緒だろうと、自分の子どもに会えるのなら会いたいと思うのが親心ですよね。あなたがどのように思っていても、「信用して欲しい」としか言いようがないのです。

自分の考えはしっかりと伝える

まずは彼が元妻やその子どもとどのような付き合い方をしているのか、理解してあげましょう。

その上で、あなたの考えを彼にしっかりと伝える必要があります。彼に彼の考え方があるように、あなたにもあなたなりの考えがあるはずです。「子どもに会うときは必ず教えて欲しい」、「会ったあとはわたしのもとに帰って来てほしい」などの要望でもかまいません。

あなたがいつでも笑顔で「いってらっしゃい」と見送ってばかりいると、彼はあなたがなんとも思ってないと勘違いしてしまう可能性があります。「会うのは止めないけど、〇〇して欲しい」など、気持ちを伝えることはとても大切なことなのです。

結婚について期待しない

“バツイチ子持ち男性”と付き合うために必要な心構え


一度離婚を経験した人の中には、恋人は作っても結婚までは考えていないという人も多いです。そのような考えを持っている人の場合、恋人にする相手も結婚願望がない女性を選びがちですが、理屈で人を好きになるわけではないため、気付けば結婚願望がある女性を選んでいた、ということもありますよね。

バツイチの人と付き合うときには、無駄に結婚を期待しないこと。これは思っている以上に必要なことなのかもしれません。

ただ、最初は再婚のつもりがなくても、付き合っていく過程で結婚したいと思う可能性もあるので、まったく結婚が望めないというわけでもないですよ。バツイチ子持ちの男性とお付き合いを続けていくことはとても大変なことです。あなたが想像する以上にさまざまな壁が待ち受けているかもしれません。お付き合いを始める前に、まずは自分の覚悟を決めることが大切ですね。

Written by みっこ

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.