恋愛情報『男性が「彼女がおばさんになったな…」と感じる瞬間3つ』

2018年3月1日 15:49

男性が「彼女がおばさんになったな…」と感じる瞬間3つ

目次

・1.細かなムダ毛を放置しているとき
・2.お金にうるさくなってきたとき
・3.化粧せず買い物などに出かけるとき
男性が「彼女がおばさんになったな…」と感じる瞬間3つ


男性が愛する彼女に対して、愛おしいなと思う反面「おばさんになったな…」なんて感じることもしばしばあるようです。そこで、20~40代の男性に、どんな瞬間におばさん感を覚えるか聞いてみました。男性の本音はもちろん、解決策も一緒にチェックしていきましょう。

1.細かなムダ毛を放置しているとき

ヒゲはもちろん、まぶたに生えてしまっている毛、指の関節の毛など様々なムダ毛が私たち女性には襲い掛かってきます。お金と時間をかけて脱毛処理をしている人ならまだしも、毎日カミソリでせっせと剃るのは本当に大変。でも、それをサボっていると案外男性に気付かれているということを知りましょう。

「ムダ毛をそのままにしているのを見ると、おばさん化を感じる。女性としての魅力が減ってしまう」(30代男性・建設)

だからといって、毎日全身のムダ毛を処理するのは時間的にも労力的にも難しいですよね。

解決策としては

・見えやすい部分だけ永久脱毛する

ヒゲやまぶたに生える眉毛、指のうぶ毛だけは脱毛処理をしておくと、腕や足といった部分のケアだけで済むため時間的コストをダウンすることが出来ます。

・毛の色を脱色しておく

白い肌に黒いムダ毛はとても目立ちます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.