恋愛情報『別れるべき!?結婚したいのにプロポーズしてくれない彼』

別れるべき!?結婚したいのにプロポーズしてくれない彼

2018年3月6日 11:12
 

関連リンク

・「結婚するだけ」では幸せになれない、その理由
・女性から告白するのは、あり?なし?【夏目かをるの最強女になる!vol.11】
・美輪明宏「酷い恋人(相手)をお持ちの貴方へ」
別れるべき!?結婚したいのにプロポーズしてくれない彼


現在お付き合いをしている彼と結婚の予定はありますか。

結婚したいけどなかなか進展しないという方は、まず彼をよく見極めてみましょう。

見極めた結果、気持ちを切り替えて別れる選択肢もあるかもしれません。

ここではどうアクションを起せばいいのか、結婚したい方に必見のポイントをお伝えします。

一度きちんと将来の話をする場を設ける

結婚の話を持ち出して彼にドン引きされたらどうしよう、自分から切り出すのは恥ずかしい・・・など思うかもしれません。ですが、ここは一度自分に嘘をつかないで正直な気持ちを伝える場を設けましょう。

何気ない会話の中でもいいですが、きちんと改まった雰囲気の中、結婚の意志があることを伝えることで、彼は本気に受け止めるでしょう。ただし、何度も結婚の話を持ちかけたり、友人の結婚式の話などで反応をみたりと、彼を試すようなことはしないよう心がけましょう。試されたと感づいたとき、彼はいい気がしません。

結婚願望がないなら、気持ちが変わることは期待しない

真剣に結婚について話す機会を設けた後、彼が何らかのアクションを起こしてきたら、前向きに期待してもいいでしょう。

結婚に前向きな話ができたときは素直に喜び、その後は着実にステップを踏んでください。

ですが、「今は結婚するつもりはない」などはぐらかされた場合、彼と結婚できる見込みは低いと判断できます。

「結婚したいと思わせる女になろう」と、ポジティブシンキングで彼の気持ちが変わることを期待するアドバイスもありますが、相手の気持ちをコントロールすることは並大抵のことではありません。

彼の気持ちを変えるより、自分の気持ちを切り替えることが賢明です。何より自分が納得できるでしょう。

自分自身の結婚市場価値を知る

彼に結婚の意思がないと分かったとはいえ、好きな人と簡単には別れることは難しいですよね。

別れを急ぐ必要はありませんが、自分が結婚をしたい場合は、客観的に自分自身を見つめ直すことが大切です。いわゆる自分の結婚市場価値の確認です。

あまり猶予がない年齢に達している場合は、彼とのお付き合いを続けながらも、一方で結婚相手を探すというしたたかさも必要です。結婚を考えたとき、今付き合っている彼も結婚を考えているのか気になるのは当然です。モヤモヤすることのないよう、きちんと話をすることが大切です。

彼の結婚に対しての考え次第で、あなたの行動が決まるでしょう。決して自分の時間を無駄にしないよう、決断して行動しましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.