恋愛情報『復縁は慎重に!「俺は自由だ!」→「やっぱり寂しい」冷却期間中の男性心理の変化』

復縁は慎重に!「俺は自由だ!」→「やっぱり寂しい」冷却期間中の男性心理の変化

2018年3月16日 10:53
 

目次

・段階1. 別れた直後「あー解放された!俺は自由だ」
・段階2. 別れてから1ヶ月「そういえば俺、彼女と別れたんだっけ」
・段階3. 別れてから3ヶ月「なんかやっぱり寂しいや」
復縁は慎重に!「俺は自由だ!」→「やっぱり寂しい」冷却期間中の男性心理の変化

復縁を成功させるためには、冷却期間が大切だと言われていますよね。
だからと言って、何ヶ月も彼と連絡を絶ってしまったら「忘れられてしまいそう」と不安に思う女性は多いです。
でも、男性は冷却期間中に色々な心の変化があるみたい。
男性が冷却期間中に感じる気持ちの移り変わりとはどんなものなのか。
今回は、復縁は慎重に!冷却期間中のの男性心理の変化についてお届けします。

段階1. 別れた直後「あー解放された!俺は自由だ」

別れを告げられ、彼との連絡を一切絶つ最初の段階。
この時期は、女性にとって一番辛く悲しい時期です。
女性が鬱々と悩み、ベッドで人知れず毎晩泣いている頃、男性は「自由になった」と開放感を感じていることがほとんど。
この時期に、寂しさから彼に連絡をしても、自由を楽しみたい彼にとってはただ邪魔なだけで、面倒くさがられたり、連絡を無視されてしまう事も多くなります。

段階2. 別れてから1ヶ月「そういえば俺、彼女と別れたんだっけ」

別れてから1ヶ月経ち女性の気持ちが少し落ち着いてきた頃、ようやく男性は別れた事実に気が付き始めます。
「もう少しであいつ誕生日だったよな・・・あっ別れたんだっけ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.