恋愛情報『「本当に愛されているの?」彼氏の事が信じられなくなった時に考えたい3つのこと』

2018年3月25日 13:38

「本当に愛されているの?」彼氏の事が信じられなくなった時に考えたい3つのこと

目次

・彼に過剰な期待をかけていないか確認する
・周りの友達カップルと比べない
・彼に上手に不満を伝えていますか?
「本当に愛されているの?」彼氏の事が信じられなくなった時に考えたい3つのこと


付き合ったばかりの頃は、彼氏がいるだけで幸せだったのに…。
しばらくして関係が落ち着いた頃になると、放置されたり、大切にされていないような感覚に陥って彼氏を信じられなくなってしまうという女性も多いようです。
「私って本当に愛されているの?」「飽きられたんじゃない?」そんな不安で毎日胸がいっぱいになるのは苦しいですよね。

本当に愛されているのか彼氏の気持ちが信じられなくなった時に、彼女が考えるべき事はあるのでしょうか?

彼に過剰な期待をかけていないか確認する

彼を信じれなくなる女性というのは、彼に過剰な期待をしてしまっていることが多いです。
出会ったばかりの頃は彼氏がいない状態で、特定の男性に優しくされることに慣れていなかった女性は、彼に何をされても嬉しく感じていたはずです。
でも、付き合いが長くなるにつれ、あなたの中でそれは「してもらって当たり前の行動」に変わります。
そして、彼氏にもっと○○して欲しいと過剰な期待を持ってしまうのでしょう。
でも、期待を持たれても人間できる事と出来ないことがありますよね。
彼にとっては今の状態が精一杯優しくしている状態なのかもしれません。
一度、自分が彼氏に多くを求めすぎていないかを見直してみることも大切です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.