恋愛情報『【女子のばんそうこう】変な男を引き寄せがちな女の「悪いクセ」とは。』

【女子のばんそうこう】変な男を引き寄せがちな女の「悪いクセ」とは。

2018年3月28日 11:22
 

関連リンク

・牡羊座は考えずにセックスを…?12星座別「男の隠れダメポイント」
・いつまでも告白を待ち続けるのは「悲劇」の始まりかも
・【心理テスト】「あなたの露出願望」はどれくらい?スケベ娘だなぁ♡


春がぐいぐい来てますね。嬉しいけどついでに花粉もぐいぐい来てて「アンタは来なくていい…」ってなってます。

それと同じように「どうして私のところには変な男ばっかり来るんだろう」「最近、ろくでもない男が寄ってくるぞ…」そう思うことはないですか。

変な男、ろくでもない男とは何か。人によって違いますが、平たく言えばヤリチンとか浮気魔とか既婚とかDVとかストーカーとか依存男とか独占欲異常に強いとか男尊女卑とか自分のこと全然自分でできないとか…つまりは恋愛や結婚のパートナーとしてごめんこうむりたいタイプ。

というわけで今回は、変な男を引き寄せてしまう「クセ」を並べてみます!

「モテテク」を使ってしまっている。

こまめに料理を取り分けてあげるとか、ワンピースを着るとか、男性の話に「すごーい!」といちいち驚いてあげるとか…世に流布する「女子力高い」「好感度アップ」のテクニック。

「この人!」と思った相手に狙い撃ちでやるなら全然いいのですが、「みんなに好かれる」系の言動は寄ってくるお客(男)の母数を増やします。母数が増えるということはすなわち質の悪いお客が来る確率も上がるということ。安易な好感度のばらまきをせず、使うならピンポイントでいきましょう。

譲歩しやすい。

相手に譲ってあげる、自己主張をしすぎない、男を立ててあげる…それはそれで古き良き美徳。が、そのキャラが定着してしまうと、あなたを下に見たり、依存してきたり、都合よく扱ったりするアホが出てきたりします。

人として人と平和に暮らす上での優しさなら問題ないのですが、恋愛という枠で「つい相手に尽くしてしまう・譲歩してしまう」という人は「自分を最優先する」クセをなるべくつけましょう。嫌われてしまう恐怖より、変な人に好かれてしまうリスクを排除!

NOと言えない。

NOが言えない、断れない女を男は最終的にナメます。どちらにも取れるようなやんわりした言い方だと、男は大体を自分の都合のいい方(つまりYES)に受け取ります(多分これは男女関係ない話ですね)。NOをハッキリ言う女、きちんと怒る女には、あまり失礼なことはしてこないです。

ここからこっちは入らないで。それを超えたら私は怒ります。こういう言動(思い)は受け取れません。それには同意できません…などなど。そこまでキッパリと言えないまでも、日頃からなるべく「NO」を言うことに慣れてゆきましょう。

自分の感情、すぐに出がち。

リアルでもSNSでも、迷い、あわて、悩み、イライラ…などを分かりやすく出しすぎると「御しやすい女」だと思われます。心の動きが分かりやすいので、つけいる隙も見つけやすい。絶えずブレている姿からは「確固たる自分」がないように見えちゃいます。特にさみしさを前面に出しがちな女子は注意!「さみしいから大好きな彼が欲しい」というのは素直な当たり前の気持ちです。でも「さみしいから誰かを待ってます!」って旗を立てるのは危ないからやめときましょう。さみしさにつけ込んでくる人には、変なのが多いですから。

恋愛至上主義だ。

別に悪いことではないけど、よいことでもない。特に今の時代、「異性とつがうことで約束される幸せ」はだいぶ色あせました。パートナーがいることで得られる幸せはもちろんあるけど「それさえあれば不安の全てが解消されてうまくいく」なんてことはない。恋愛を重要視しすぎると「これを失うともう後がないかも…」「ひとりになるよりはマシ」と思うあまり違和感を我慢したり、焦って変な男を掴んでしまったり、手放せなくなったり。恋愛は人生のメインではなく、彩り。そのくらいの気持ちでいた方が素敵な男性をつかまえられます。

その他、「荷物が多い」「部屋がモノであふれてる」「ひとりメシなど単独行動が苦手」…なども、よくないクセの一例です。とにかく「とっちらかってる」「自分の軸が安定してない」ように見える女は、気だてがよかろうと可愛かろうと、変な男を引き寄せがち。せっかくの春、いい出会いを呼び寄せるなら、シンプルでシャキッとした女でいきましょう。



Written by こんどうあゆみ

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.