恋愛情報『ドキドキの初デートに何持ってく?「成功させるための持ち物」5アイテム』

ドキドキの初デートに何持ってく?「成功させるための持ち物」5アイテム

2018年4月3日 11:45
 

目次

・①ティッシュ
・②絆創膏や胃薬
・③オーラルケアグッズ
・④リップ
・⑤シュシュ
ドキドキの初デートに何持ってく?「成功させるための持ち物」5アイテム


初デートが決まると、何日も前から着ていく服を決め、当日のシミュレーションをし、お肌の状態を整える…そんな女性が多いのではないでしょうか。
せっかく気合いを入れたデートなら、最後まで完璧に過ごしたいですよね。
今回は、初デートを成功させるために持って行った方が良いアイテムを5つご紹介いたします!

①ティッシュ

服やメイクグッズは忘れなくても、バタバタ準備しているうちについ入れ忘れてしまいがちなのが“ハンカチ”や“ティッシュ”。
「この間はまだ入っていたから」とティッシュの中身を確認しないで出掛けると、意外と減っていて1度使ったらなくなってしまった…ということもあるかと思います。
さらに、路上で配っているティッシュをそのまま使っているという女性も多く、彼の服に飲み物が付いてしまった時など、ティッシュを出すときになって慌ててしまう…ということも。
どこかの宣伝が入ったティッシュをカバンから出すのは少し恥ずかしいですよね。
そんなことがないように、日頃からかわいいティッシュカバーに入れて持ち歩くクセをつけておくと、いざという時にスッとティッシュを差し出すことが出来ますよ。

②絆創膏や胃薬

「デートにここまで持って行く必要はないんじゃ…?」と思うかもしれませんが、どちらも持っていて損はありません。
万が一靴擦れを起こしてしまったときは絆創膏が大活躍、ランチで食べた物で胃もたれしたときも胃薬があれば症状を和らげることができます。
楽しいデートのはずが、胃もたれや靴擦れのせいで楽しめなくなってしまうのはもったいないですよね。
もしかしたらあなたではなく、彼の方が必要になるかもしれません。
「なんか胃が痛いな」といったとき、薬を持ち歩いていればすぐに渡してあげることができるので、『準備が良い女』をアピールすることもできるのです。
さらに、胃薬の他に鎮痛剤も持ち歩いておくと、急な頭痛にも対処することができるのでオススメです。

オーラルケアグッズ

ドキドキの初デートに何持ってく?「成功させるための持ち物」5アイテム


デート中は食べたり飲んだりすることが多く、口臭が気になりますよね。
ランチが終わった後、歯磨きなんてしているヒマも場所もありません。においが気になって彼と近づけないのは困りもの。
そんなときはキシリトールのガムや飴などを持ち歩いていると安心です。
ご飯を食べたあとに「口直しにどう?」と彼に差し出してあげれば、自分でも食べやすいですよね。
また、トイレに行ったときに口にシュッとスプレーするだけのタイプもオススメ。
小さいサイズで持ち運びにもピッタリです。

④リップ

食後は口臭だけではなく、落ちたリップも気になるところ。
ファンデやチークなど、あまり多くのメイクグッズを持ち歩くのは正直邪魔ですが、リップならカバンの隅にそっと入れておくことができますね。
唇の色が悪いと顔色も悪く見えてしまい、オシャレも台無し。
食後やトイレに行くたびにちょっと塗り直すだけでも、十分可愛さを保っていられるのです。

⑤シュシュ

女性が髪をあげたりしている姿は、男性にとって魅力的にうつるもの。
デート中に髪をまとめたりおろしたりすると、それだけでガラッと印象が変わるため、いろいろなあなたを見せることができますよね。
さらに髪の長い女性だと、髪をまとめることで食事に髪が入りそう…という心配もなくなります。
食事に入りそうな髪を押さえながら食べている姿は、思っている以上にだらしなく見えているものですよ。

いかがでしたか?
あまり荷物が多すぎるのは良くありませんが、これらは筆者も「持っていて助かった!」と感じた物ばかりです。
こういう物は、たまたま持っていないときに限って必要になったりするので、お出かけ前にはぜひチェックしてみてくださいね!

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.