恋愛情報『行楽シーズン到来!ドライブデートで彼女がするべき3つの心遣い』

行楽シーズン到来!ドライブデートで彼女がするべき3つの心遣い

2018年4月5日 11:33
 

関連リンク

・”他人のフリごっこ”しませんか?彼がガッカリする「彼女のNG行動」4選
・目がダイヤモンドの様だね♡彼がニヤニヤする「愛され彼女の行動」4選
・「出会いがない」ならコレを試して!30代女性にオススメの出会い4つ

彼氏とのデートといえば、ドライブデートですよね。
車でいろんなところを観光したり、海岸沿いを走ったり・・・憧れる女性も多いのではないでしょうか。

しかしそんなドライブデートも助手席にいるアナタ次第では、狭い車内で険悪なムードになり、最悪のデートとなってしまいます。
そこでこの記事では、ドライブデートで彼女がしたい3つの心遣いをご紹介しましょう。

1:運転に口を出さない

彼の運転が荒いときでも、それを口に出してはいけません。
心理学では自己高揚動機というものがあって、人間は他人より運転がうまいと考えてしまっています。

つまり、彼が自分でうまいと思っている運転を否定されると怒り出してしまう可能性があるのです。
どうしても口出ししたい場合は、「小さい頃に車に乗ってて怖い思いして、それから車にのるのちょっと怖いんだ。だからもうちょっとそっと運転してもらってもいいかな」と、なにか理由をつけてお願いしましょう。

2:助手席で寝ない

長距離の運転になると、助手席に乗ってる方も疲れが出て眠くなります。
しかし、疲れ具合でいうと運転している彼のほうが上です。にも関わらず、隣で気持ちよさそうに寝られると彼は少しイラッとしてしまうでしょう。

どうしても寝たい場合は、「あとで運転変わるからちょっと寝てもいい?」など断りを入れてからにしましょう。

3:お菓子をこぼさない

意外とやってしまいがちなのが、助手席でポロポロとお菓子をこぼすこと。
表面に砂糖が付いているタイプのグミや、パリパリとしたスナック菓子などは気づかないうちにこぼしてしまっています。

レンタカーもダメですが、彼のマイカーでそれをやってしまうのはもっとNGです。
マイカーを大事にしている男性は多いもの。
自分の家のお気に入りの絨毯のこぼされるのが嫌なように、彼にとっても車にお菓子をこぼされるのは嫌なのです。

せっかくのドライブデート、お互いに楽しい気持ちで終わりたいですよね。
その為にもマナーを守って行動することを心掛けましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.