恋愛情報『デートを断られそう…タイプ別の対処法とは』

デートを断られそう…タイプ別の対処法とは

2018年6月18日 12:36
 

目次

・予定が合わない場合
・2人で会うことをためらっている場合
・興味がなさそうな場合
・断られそうでも大丈夫!対処法を知ってデートを楽しもう
デートを断られそう…タイプ別の対処法とは


勇気を出して好きな人をデートに誘って断られそうになった時、どうしたらいいか分からず困っている人もいるのではないでしょうか。
そこで、今回はデートを断られそうになった時の対処法を相手の様々な状況に合わせてご紹介していきます。自分が置かれている状況はどのタイプなのかを見極めて、適切な対応ができるようにしましょう。

予定が合わない場合

相手が自分とデートをしたいと思っているのにも関わらず、予定が合わなくて断られそうになっている場面もあるでしょう。そんな時は、他に空いている日がないかを相手に聞いたり、次にデートが出来そうな日の候補を自分から提案してみましょう。
きちんと予定さえ合えば、相手もデートを楽しみにしてくれるはずです。この場合は相手の表情などから気持ちを察しつつ、無理強いしないことが大切です。

2人で会うことをためらっている場合

デートを断られそう…タイプ別の対処法とは


デートはしてみたいけど、まだ2人きりでのデートには早いと思っている場合の対処法は2人でのデートにこだわらず、グループデートを提案してみましょう。
みんなで食事をしながら盛り上がることはもちろん、遊園地などのレジャーで思い切り体を動かして遊んだり、BBQなどのイベントを催してみたりするのもおすすめです。この際に気を付けることは、仲間たちと一緒にいながらもさりげなく自分の存在をアピールすることです。機会を見て二人で過ごす時間を作るなど、次回へつながる関係性を築きましょう。

興味がなさそうな場合

相手の雰囲気から自分とのデート自体に興味を持ってなさそうだと感じた場合は、しつこく誘い過ぎないほうがいいでしょう。
相手の興味があることを聞いて、それを楽しめるデートを改めて提案し、反応を見るなどの工夫が必要です。例えば、スポーツが好きな相手ならスポーツ観戦をしたり、食べる事が好きな相手なら食べ歩きができるスポットに誘ってみると良い反応が得られるかもしれません。

断られそうでも大丈夫!対処法を知ってデートを楽しもう

デートを断られそうになっても決して諦めず、臨機応変に対応することが大切です。自分の気持ちだけではなく、相手の気持ちになって考えることで断られそうなデートも断られなくなる可能性が出てきます。また、何が何でも無理矢理デートにこぎつけようと張り切りすぎると裏目に出てしまうこともありますから、空気を読みながら誘ってみましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.