恋愛情報『彼に可愛く腕枕をおねだりしてもっとラブラブカップルになろう!』

2018年6月30日 12:36

彼に可愛く腕枕をおねだりしてもっとラブラブカップルになろう!

目次

・添い寝しているときに腕を頭の下に入れる
・素直に直接おねだり
・「ねえ、なにか忘れてない?」と彼に聞く
・最後に
ラブラブカップル腕枕

彼氏ができたらやりたいことナンバーワンといっても過言ではないのが腕枕ではないでしょうか?
彼の筋肉質な腕の中でお昼寝したりイチャイチャしたり、憧れますよね。

しかし世の男たちは鈍感です。
「なんでそんなに鈍感なの?」と突っ込みたくなるほど、それはもう鈍感。

そんな男たちにはしっかり「腕枕して」と伝えてあげなければなりません。
そこでこの記事では彼に可愛く腕枕をおねだりする方法をご紹介します。

添い寝しているときに腕を頭の下に入れる

腕枕はしてくれなくとも、さすがに添い寝はしますよね。
そのときがチャンスです。

彼の腕を優しく掴んで、自分の頭の下に腕を入れてしまいましょう。

一見強引に見えますが、その後彼を見つめると自然と上目遣いになりとても可愛いです。
「口でおねだりするのは恥ずかしい、でも腕枕してほしい」というニュアンスが汲み取れます。
その愛くるしい姿に彼もその腕をどかすということはしないでしょう。

むしろ腕枕しながらギュッと抱きしめてくれるはずです。

素直に直接おねだり

意外となんの捻りもないおねだりは効果的です。
「腕枕してほしいな…」と素直に彼に伝えましょう。

実際にやってみるとかなり恥ずかしい方法であることがわかると思いますが、その分彼の心には刺さります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.