恋愛情報『付き合っていないけど、腕枕をしてくれた彼。その心理とは?』

2018年9月8日 12:30

付き合っていないけど、腕枕をしてくれた彼。その心理とは?

目次

・ひと肌恋しかった
・あわよくばを狙っていた
・あなたのことが好き
・お酒に酔っていて記憶がない
腕枕


恋人ではない彼に腕枕をされたら、どういう意味なのか分からず悩みますよね。そこで今回は、付き合っていないのに腕枕をする彼の心理についてご紹介していきます。

ひと肌恋しかった

腕枕というと、付き合っている男女がするものだと思いますよね。しかし、付き合っていなくても彼が腕枕をしてくれた場合、ただ単にひと肌が恋しかっただけという可能性があります。

この場合、あなたに対して特別な感情はないといえるでしょう。ちょうど寂しかったタイミングであなたが一緒にいたということです。その見分け方は、腕枕をしてきたのに二人の関係について何も話さなかったり、一緒に横になっていても何もしてこなかったりする特徴があります。もし気になるのであれば、彼に自分のことをどう思っているのか聞いてはっきりさせるのがいいでしょう。

あわよくばを狙っていた

付き合っていないけど、腕枕をしてくれた彼。その心理とは?


腕枕をするということは、どちらかの家かホテルなどで一緒に過ごしているということですよね。友達以上恋人未満の関係なのではないでしょうか。

そんな時の腕枕は、付き合うつもりはないけれど、あわよくばこのまま一緒に寝たりしたいという願望が隠れている可能性があります。

あなたがもし彼と付き合いたいと思っているのなら、早い段階でそのことを伝えるほうがいいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.