恋愛情報『【ひとみしょうの男って実は…】不妊治療が原因で彼と別れないためにやっておくべきこと』

2018年10月14日 21:30

【ひとみしょうの男って実は…】不妊治療が原因で彼と別れないためにやっておくべきこと

目次

・不妊治療の終わりをいつにするのか
・メディアが報道しない&なんとも言葉にならないリスク
・国内における不妊治療の問題点
・不妊治療が原因で彼と別れないためにやっておくべきこと
【ひとみしょうの男って実は…】不妊治療が原因で彼と別れないためにやっておくべきこと


不妊治療が原因でカップル(夫婦)の関係が悪化し、別れることになると、泥沼のような気持ちがずっと尾を引きます。

たとえば彼の精子に問題はなく、彼女のみが不妊治療を受けた場合、治療にかかわる心身の苦痛を一手に引き受けるのは言うまでもなく女性で、だから彼女には「わたしはこれだけ治療を頑張ってきた」という自負があるはずだし、同時に「でも妊娠できなかった」という申し訳なさや不甲斐ない気持ちも生まれて、もう何を言えばいいのかわからない複雑な気持ちになったりしますよね。

不妊治療の終わりをいつにするのか

不妊治療


彼だって、言葉にならない気持ちを抱えることになります。「おれがもっと治療費を稼いでいれば治療を継続することができたかもしれない」とか「あの時、彼女の心をフォローしてあげていれば、つまらないケンカばかりする関係ではなく、もっと穏やかな家庭になって離婚せずに済んだかもしれない」などと、いつまでも後悔することになります。

不妊治療のリスクは、テレビなどでときどき放送されているから、おそらく多くの女性はどのようなリスクがあるのか知っていると思います。でも、テレビであまり言われないリスクもあって、それは「不妊治療の終わりをいつにするのかを明確にしておかないと、万が一、子どもを授からなかった場合に、カップルの(夫婦の)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.