恋愛情報『妊娠のための身体作り!妊娠する前から気を付けたい食事と生活』

2018年11月1日 21:30

妊娠のための身体作り!妊娠する前から気を付けたい食事と生活

目次

・1. ホルモンバランスを整えるには
・2. 食事への配慮
妊娠しやすい


妊娠を考えている方は、妊娠する前から身体づくりをしていきましょう。いざ、妊活を始めようとしても身体が整っていないと、時間がかかってしまう事もあります。貧血や生理の周期が乱れたり、出血量が増えたなど不調を感じたら、早めに病院を受診しましょう。

妊娠中の喫煙や飲酒は、胎児の発育に影響を与えます。喫煙や飲酒の習慣のある方は、妊娠前から控えると良いでしょう。

妊娠すると検査が難しいものもありますので、健康診断や女性器官の検査、歯科治療は済ませておくと安心です。今年は、風疹が流行っているので、ワクチンを接種したり、ワクチンの抗体のチェックをするのも忘れずに行いましょう。

1. ホルモンバランスを整えるには

妊娠,生活,食事


女性の身体は、月の満ち欠けに呼応する様に、毎月リズムを刻み沢山のホルモンが分泌されています。ホルモンバランスの乱れは、不規則な生活や食事、疲労、心理的な問題が原因となっている事があります。

(1) 生活リズムを整える
ホルモンバランスを整えるには、規則正しい生活が大切です。自然のリズムに即した生活を心がけましょう(夜勤などがある方は、休日に調整しましょう)。

朝日を浴びる事で、体内時計がリセットされ、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが生成されます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.