恋愛情報『婚活パーティの自己紹介で使えるネタを紹介!』

2018年11月21日 21:30

婚活パーティの自己紹介で使えるネタを紹介!

目次

・「趣味、特技」は会話を深める要素を入れる
・プライベートな内容は敢えて’’ブランク’’を入れて
・相手が意外に思ったり、印象的なネタで攻める
・真面目に婚活をしていることをアピール
婚活パーティ


思い切って参加した婚活パーティ。しかし、初めての相手に何から話せば良いか分からないという方も多いでしょう。今回は、婚活パーティの自己紹介で使えるネタ4選をご紹介していきます。

「趣味、特技」は会話を深める要素を入れる

婚活パーティーの自己紹介の中でも、ほとんどの人がアピールする「趣味、特技」は、伝え方によっては相手の関心を引くチャンスでもあります。

テンプレートのように「お菓子作りが趣味です」「バドミントンが得意です」などと一言で終わらせるのは勿体ありません。

例えば、「お菓子作りが趣味で、この間は本格的にモンブランを作ってみました。」と写真を見せながら話したり、「バドミントンが得意で、高校の時バドミントン部で、ダブルスで賞を取りました」などと、アピールするポイントを固有名詞や体験談などを交えて話すと、相手も質問しやすくなり会話が深まるでしょう。

プライベートな内容は敢えて’’ブランク’’を入れて

婚活パーティ


「休みの日の過ごし方」や「好きな人のタイプ」など、その人のイメージを掴みやすいプライベートな部分は、敢えてはじめから全て話さず、興味がわくように’’ブランク’’を入れましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.