恋愛情報『「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】』

2019年1月4日 12:30

「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】

目次

・既読無視するくせに何事もなかったかのように誘ってくる男
・返信を待ってられない短文連投する催促男
・フレンドリーにやり取りしてたのに急に敬語になる男
・LINEの作法にギャップを感じたらその男と深入りするのはやめとくべき!!
ラブラブな恋人


あなたは男から送られてきたLINEから不安を感じたことはないだろうか。

もはや恋愛やお付き合いを進めていくうえで、大きな鍵を握っているLINEというツール。

LINEはつながりたての当初はわからなくとも、やり取りが進むに連れて

「あれ?この人ってこんな人なの?」

「もしかして、これってヤバイかも」

「この人と先に進んで大丈夫なの?」

と懸念することもあるはず。

そう、LINEではその人のひととなりが現れるもの。

その画面の上から送り主の素顔があらわになることも……。

今回はあなたが「これ以上深入りしないほうがいい男」のLINEでの言動を講義しよう。

「この男と寝てもいいのかどうか」「ブロックするべきか」の判断材料にしてほしい。

既読無視するくせに何事もなかったかのように誘ってくる男

「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】


便利なようでいて実は厄介な、LINEの“既読”という機能。

「え?見てるハズなのなぜ返ってこないの???」

事情があれば話は別だけど、これまでコンスタントに連絡を取りあっていた男に長いこと既読スルーされたらイライラを通り越して不安も募る……。

自分が否定されている感を味わう既読スルーに心が折れそうになる女性は多いもの。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.