恋愛情報『「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】』

2019年1月4日 12:30

「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】

「返信できないくらい忙しいわけ?」

「ひとこと返すのに時間なんてかからないでしょ」

「常識ないの?」

既読スルーする男より既読スルーすることについて言及してくる催促男は女性の行動をコントロールしようとする。

女性のことを本当に気にかけている、本当に思っているという男というのは相手の都合もちゃんと考えられるもの。

「おはよう!」「おかえり~」「ただいま」なんて挨拶LINEをバンバン寄越してくる男性もマメというより、あなたの行動を監視したいだけかもしれないよ。

フレンドリーにやり取りしてたのに急に敬語になる男

敬語になる男


LINE交換した当初から「彼からずっと敬語を使われてる」「最初からずっとタメ口されてる」……ということならまだしも厄介なのが「いきなり敬語になる男」

やり取りが続いたかと思えば急に敬語を使ってくる男性も深く関わると苦労するタイプのカテゴリ。

面白くないことがあるたびに威圧感を出してこられちゃ、こちとらたまったもんじゃない!

敬語になるのはあきらかに気に食わないことがあるからこそ。

人間というのは口調を変えることで相手との「距離を置く」ことがある。

特に男性が敬語になるときには相手に不服があるときや、相手を拒絶したいとき、相手を馬鹿にするときなどあえてそうすることも……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.