恋愛情報『「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】』

2019年1月4日 12:30

「こんな男と寝てはだめ!」LINEの作法で見抜け!付き合ったら苦労する男【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.25】

LINEのやり取りというのはいつも楽しいことばかりではない。

頻繁になるにつれて意見の食い違いはどうしたって出てきてしまうもの。

相手の一言が癪にさわることも、不満を抱くこともあるだろう。

しかし、その時に腑に落ちないこと、納得できないことがあったからって、予防線をはろうと突然敬語を使われても何も解決することはできない。

もともと非言語的コミュニケーション能力に長けている女性は相手の表現力にはとても敏感!!

LINEにおいても「あれ?なんかあったのかな」と相手の様子がおかしいと察しやすいのが女という生き物。

イキナリ敬語男に「どうしたの」とお伺いを立てても埒が明かないようならやめておくべき。

一人で勝手に怒ってしまう男性とは何か事あるたびに悲しい思いをすることになるだろう。

癪にさわることがあるとその怒りを溜め込んで自分の殻にこもってしまうのが男性の性質ではあるが、「言いたくない」「何も聞かれたくない」と彼女をシャットダウンするようではこっちが参ってしまう……。

自分の意見も伝え、相手の意見も聞く、というスタンスのとれない男性と明るい未来は築くことはできないだろう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.