恋愛情報『20代で結婚願望を吹っ切り、女優業に邁進。長澤まさみの快進撃は続行中。【夏目かをるの最強女になる!vol.42】』

2019年2月23日 18:00

20代で結婚願望を吹っ切り、女優業に邁進。長澤まさみの快進撃は続行中。【夏目かをるの最強女になる!vol.42】

長澤まさみは30歳の時に、演技派女優として輝いたのです。

30歳になると、女性は周囲から「30歳になったんだ」「もう30歳なんだね」と言われがちですが、30歳からが女の人生が始まるといっても過言ではありません。

20代のどうにもならない不安も、日々の積み重ねによって、自分で自分を認めてあげられるようになります。そこにキャリアが生じると、ますます余裕のある女になれるのです。

長澤の29歳と、30歳の時のそれぞれのインタビューを読むと、20代より30歳の方が女は生き生きと輝けることを物語っています。

「経験を積んで知識が増えると、こんなにも安定するんだということを知りました」

(日経ウーマン2016年5月号長澤29歳大河ドラマ「真田丸」出演中)

「30歳という年齢に対する焦りとかは何もないですね。今が一番楽しい!

20代はちょっと疲れました(苦笑)。20代ってまだまだ未熟ですから、精神的に追いついていない感じがしていて、、、今の方がやりたいことができているし、周りの大人たちに30代は楽しいよって言ってもらえたことに納得!という感じです」(CLACCY2018年2月号)

20代で結婚を吹っ切ると、30代は結婚より仕事が充実

さて気になる長澤の恋愛。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.