恋愛情報『男性が初デートで気に入った女性にだけ見せる6つのラブサイン』

2019年4月19日 18:00

男性が初デートで気に入った女性にだけ見せる6つのラブサイン

4. 次回のデートについて話をしてくれる

「今度会った時は」とか「次のデートはどこにいく?」なんて話が初デート中に飛び出すようなら、彼はあなたに好意を持っています。
男性は、好意を持たない相手に対して、優しさでデートをしようとはしません。
好きじゃない相手とのデートは、お金も時間も無駄にしてしまうからです。
次に会う事を前提で話をしてくれているというのは、あなたに好意を持っていて、彼のほうも「次に繋げたい」と考えている証拠です。

5. いやらしい話題を振ってこない

男性は不思議なもので、好意がある女性に対して初デートでは体の関係を求めない傾向があります。
なぜなら、性的な一面を見せて女性に幻滅され、次に繋げられなかったら悲しいと考えるからなんです。
逆に、エッチな話を頻繁にしてきたり、初デートで体の関係を求めるような男性は、その女性に対してなんとも思ってないことが多いんですよ。
なんとも思っていないから嫌われても構わない、もう会わないのだから1回くらいヤラセてくれ!こんな思考回路になるようです。
女性は、セックスは好きな人としたいと考えますので、男性に体の関係を求められると「私のこと好きなのかな」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.