恋愛情報『ママ友って闇が深い…「よくあるママ友トラブル」3つと解決策』

2019年3月28日 18:00

ママ友って闇が深い…「よくあるママ友トラブル」3つと解決策

目次

・1. 「誘われた・誘われていない」トラブル
・2. 「子ども同士のケンカに親が出てくる」トラブル
・3. 「悪口を言われた!」トラブル
ママ友って闇が深い…「よくあるママ友トラブル」3つと解決策


幼稚園や学校で出会ったママ同士。
仲良くなると「ママ友」として付き合いが続くこともありますよね。
しかし、ママ友同士で起こるトラブルはかなりめんどう…。
今回は、ママ友同士のよくあるトラブルと、その解決策をご紹介いたします。

1. 「誘われた・誘われていない」トラブル

ママ友同士でランチ、子どもを遊ばせるなど、幼稚園や学校以外で会ったり約束をすることってありますよね。
そんなとき、「自分だけが誘われなかった…」というようなトラブルは珍しくありません。
特に、幼稚園や学校内ではよく話すのに、という理由から、誘われなかったことをおもしろくなく感じてしまうことは多いのです。
大人とはいえ、やはり女の世界。
自分だけ誘われなかったという事実が、プライドを傷つけてしまうのでしょう。

そんなときは、あまり深入りしないことが大切。
正直、ランチや遊びに誘われなかったぐらいで機嫌を損ねられても、引いてしまいますよね。
あなたが誰とランチに行こうが、他人には関係ないはずです。
もし、誘われていないと因縁をつけてきたら「この日はたまたま一緒にランチに行こうってなっただけだよ」と伝え、それ以上付き合いは避けるのが得策。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.