恋愛情報『デートのお会計が割り勘だった…これって脈なし?割り勘する男性の心理とは?』

2019年3月30日 18:00

デートのお会計が割り勘だった…これって脈なし?割り勘する男性の心理とは?

目次

・デートのお会計は何故男性が支払うのか?
・社会の変化に伴い男女の付き合い方も変わってきている
・割り勘は脈ナシのサインではない!
・女性から割り勘を提案すると好感度アップ
デートのお会計が割り勘だった...これって脈なし?割り勘する男性の心理とは?


デートのお会計は男性が払う、というイメージが何故か一般的です。

では、お会計で男性が割り勘にした場合、その男性は脈なしなのでしょうか?

デートのお会計は何故男性が支払うのか?

食事やお茶、デートにかかるお金は決して安くありません。さて、日本の男女交際に置いて、デートにかかるこれらの食事代は男性が払うもの、というイメージが一般的です。これには様々な理由が考えられます。

まず、男性の魅力の一つに経済力が挙げられます。お金をたくさん持っている男性はイコール安定したイメージで、将来配偶者になったときに経済面で頼りになります。また、支払いは景気よく男性が支払うことで、気前のいい性格というプラスの印象に繋がります。これらを異性にアピールするため、男性がお会計を支払うというイメージが広く浸透しているのです。

社会の変化に伴い男女の付き合い方も変わってきている

脈ありの男性


しかし、社会の変化と共に男女関係も変化しています。特に影響が大きいのが、女性の社会進出化です。中には男性よりも稼いでいるキャリアウーマンも珍しくなく、経済面で男性に頼る必要がない、という方も増えています。経済面だけでなく、精神的にも自立した女性が増えており、結婚したら家庭に入り男性を支える、という考えは以前と比べ薄れているようです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.