恋愛情報『弁護士の男性と付き合いたい!弁護士を落とすテクニック』

2019年6月16日 18:00

弁護士の男性と付き合いたい!弁護士を落とすテクニック

目次

・頭の良さを褒める
・特別な存在であることに同調する
・ほのかにセクシーな仕草を見せる
・劣等感を刺激するような言動はタブー
弁護士の男性と付き合いたい!弁護士を落とすテクニック


弁護士は社会的地位が高いエリート職なので大人気。しかし上手に自尊心をくすぐれば恋仲になるのは難しくありません。話術と仕草で社会の勝ち組をゲットしましょう。

頭の良さを褒める

弁護士になるには難しい法律の勉強をやり遂げる必要があるので並大抵の苦労ではありません。そのため、良い仲になるためには努力家で頭も良い点を褒めることから始めます。相手の努力と才能を認め、相手の自尊心を満たしてあげるのが良い印象を持ってもらうコツです。

特別な存在であることに同調する

弁護士は法律に深く関わる仕事であることから、自分は周りとは違う特別な存在と思っている人も稀に存在します。そのような場合はとにかく相手に同調するのが無難な対処法。露骨におだてたり、逆に否定をすると不信感を持たれる可能性があるので、賛同に努めることが良い流れをつかむためのテクニックです。

ほのかにセクシーな仕草を見せる

青春時代を法律の勉強に費やした弁護士は異性との接し方に慣れていない人も少なくありません。胸元を少しはだけたり、丈の短いスカートを履くことでセクシーな雰囲気をアピールし、相手の心をつかむことが出来ます。しかし、露骨な仕草はふしだらな女だと思われ、逆に引かれてしまうおそれがあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.