恋愛情報『最後に頼るのはおまじない?片思いが実るおまじないとは!』

2019年6月25日 18:00

最後に頼るのはおまじない?片思いが実るおまじないとは!

目次

・紙とペンでできるおまじない
・フルーツを使ったおまじない
・絆創膏を使ったおまじない
・待ち受け画面のおまじない
最後に頼るのはおまじない?片思いが実るおまじないとは!


片思いを実らせるためには、どんな些細なことでも試したいと考えるのは当然のこと。ついついチャレンジしたくなるおまじないを紹介します!

紙とペンでできるおまじない

正方形の白い紙に、赤いペンで片思いの相手の名前と自分の名前をフルネームで描き、その周りに赤いペンでハートを10個書き、それを四つ折りにするだけで良い、手軽な方法です。四つ折りにした紙は、カバンや財布に入れて大切に持ち歩くようにしましょう。徐々に二人の距離が縮まっていき、チャンスも増える効果があるとされているおまじないの一つですが、フルネームを書いているのでうっかり落としてしまわないようにだけ気をつけておく必要があります。

フルーツを使ったおまじない

最後に頼るのはおまじない?片思いが実るおまじないとは!2


フルーツは運気をもたらすものであり、フルーツをメールアドレスに入れることで恋愛運もアップし、両思いに近づけることができます。メールやラインを片思いの相手に送る時に、フルーツの絵文字を入れるだけでもおまじないとしての効果はあるので、簡単で気軽に実践することができます。

絆創膏を使ったおまじない

左腕にボールペンで片思いの相手の名前を漢字のフルネームで書き、その上から絆創膏を貼ります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.