恋愛情報『キス上手になれるちょっとしたテクニック3つ』

2019年7月6日 18:00

キス上手になれるちょっとしたテクニック3つ

目次

・攻めと待ちを織り交ぜる
・キスの種類を増やしながら、キスの流れを変える
・最長30秒、焦らす
・まとめ
キス上手になれるテクニック


女性も年齢を重ねていくうちに、「もっとキス上手になりたい」と思うこともあるはず。

・好きな男性をキスで喜ばせたい

・キス上手になって、彼とのマンネリから脱出したい

と思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、キス上手になれる小さなテクニックを紹介していきます。

どれもすぐ試せるものばかりですので、気になるものをピックアップしてみてくださいね。

攻めと待ちを織り交ぜる

キス上手になれるテクニック


キスと言うと「男性からするもの」というイメージがあるかもしれません。

もちろん、男性からのキスが王道です。

ただ待ってばかりのキスでは、男性も先が見えるためマンネリしてしまうのです。

男性を興奮させるキスができる女性は、攻めと待ちを織り交ぜたキスをしています。

自分からキスしたり、じっと見つめて待つだけだったり。

そのときどきで、攻めと待ちを使い分けているのです。

たとえば、彼といていいムードになったとします。

彼の顔をじっと見て、キスを待ちます。

彼がキスしてくれたら、今度はお返しに自分からキスします。

他にも、いつもは彼からキスするのが習慣になっていたとします。

そんな彼に対して、休日ソファでくつろいでいる彼の横にもたれ掛かりながら、自分からキスしても良いでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.