恋愛情報『実は男性ウケ最悪!要注意な勘違いモテテク3パターン』

2019年9月6日 18:00

実は男性ウケ最悪!要注意な勘違いモテテク3パターン

目次

・肌を見せれば良いというものではない
・おっちょこちょいアピールはリスクが高い
・わざとらしいギャップ
・男にモテたいなら自分に正直であるべき
実は男性ウケ最悪!要注意な勘違いモテテク3パターン


男にモテるための努力は必要ですが、やり方を誤るとまったく効果が無いばかりか嫌われるおそれすらあります。勘違い女と陰口を叩かれないように、誤ったモテテクを知りましょう。

肌を見せれば良いというものではない

男にモテるならセクシーな雰囲気で勝負、とばかりに裸に近いほどの服装を選ぶ女性がいますが、これは多くの男性からは不快に思われる行為です。単に女の裸という物が好きなのではなく、裸に至るまでの過程が重視されることを理解しなければいけません。

また、露骨に肌を多く見せる女性は軽い女というイメージに繋がりやすいので気をつけたい所です。

おっちょこちょいアピールはリスクが高い

テレビ番組などの影響で少しおバカな程度の方が男にウケる、と思っている女性は少なくありません。しかし、子供でもおっちょこちょいな人は決して好まれず、むしろその程度のこともできないのかと軽く見られてしまいます。成人女性がおバカキャラを演じるのは痛々しさすら感じられるうえ、場合によっては社会人としての信用すら失うおそれがあるので避けた方が無難です。

わざとらしいギャップ

ギャップは、恋愛において武器になるという記事をよく見かけますが、不自然なギャップは芝居がかったものであり、それをされた男性は好意を抱くどころか女性に対して嫌悪の感情が芽生える可能性すらあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.