恋愛情報『さりげない異性との距離感が恋愛効果を生む「ボッサードの法則」とは?』

2019年9月28日 19:00

さりげない異性との距離感が恋愛効果を生む「ボッサードの法則」とは?

目次

・ボッサードの法則とは
・ボッサードの法則の使い方
・遠距離でもボッサード効果は有効
・ボッサードの法則の注意点
さりげない異性との距離感が恋愛効果を生む「ボッサードの法則」とは?


ボッサードの法則という言葉を知っていますか?この法則を知っておくと、異性との距離がグッと近くなる効果があります。ボッサードの法則とはどのような法則なのかを紹介します。

ボッサードの法則とは

アメリカの心理学者であるボッサードが発見した、このボッサードの法則は、男女の距離感に関係するものです。

ボッサードの研究によると、男女の間の物理的な距離が近いほど、心理的な距離も縮まる。というものです。つまり、気になる異性に近づけば近づくほど、心も近づくという事です。

ボッサードの実験によると、5000人の婚約中のカップルに聞いた所、33パーセントのカップルは5ブロック以内に住んでいる事が分かりました。なぜ、近くに住んでいると惹かれやすいのかというと、住んでいる距離が近いとすぐに会う事も出来て、お金もかかりません。つまり負担が軽くて済むのです。その分、関係が深まりやすく恋愛、更には婚約と発展するのです。

ボッサードの法則の使い方

具体的にボッサードの法則をどのように異性に対して使えば良いのでしょう。好きな人がいるからといって、引っ越しをする訳にはいきませんよね。答えは簡単です。会った時に側にいれば良いのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.