恋愛情報『フローラル?それとも柑橘系?性格別・あなたに似合う香りはこれ!』

2019年12月13日 19:00

フローラル?それとも柑橘系?性格別・あなたに似合う香りはこれ!

目次

・活発で明るいイメージを出すなら柑橘系が最適
・落ち着いた知的な雰囲気を持たせるなら花の香りが無難
・バニラ系の香りはセクシーな雰囲気を演出できる
・大人の女性は控え目なミント系の香りがぴったり
フローラル?それとも柑橘系?性格別・あなたに似合う香りはこれ!


香りは強い印象を与える効果があるので、意中の人を振り向かせるには自分のイメージに適した香りを選ぶ必要があります。自分らしさを演出できる香りの選び方を学びましょう。

活発で明るいイメージを出すなら柑橘系が最適

レモンやオレンジなど柑橘系の香りは爽やかで快活なイメージを持たせる効果があります。制汗剤の香料に柑橘系が多いのも明るく健康的なイメージがあるためです。そのため、元気でやる気に満ち溢れている、パワフルなイメージを持たせるなら柑橘系の香りを使うのが最適な方法と言えます。

製品によって酸っぱさや甘さの割合が多少異なるので、それぞれの違いを踏まえて上手に使い分ければ常に健康的で前向きなイメージを持たせることも難しくはありません。

落ち着いた知的な雰囲気を持たせるなら花の香りが無難

ひと口に香りといってもその種類は千差万別ですが、中でも最多なのが花系の香りです。花の香りも多数の種類がありますが、基本となる花の蜜をイメージした深みのある甘い香りは共通しています。

花の香りは人類が古くから慣れ親しんだ香りでもあり、高貴で美しい人のイメージが広く定着していました。現在でも気品があり、高い知性を持つ女性に相応しい香りとされています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.