恋愛情報『”本命彼女”にはなれないの?曖昧な関係を続ける男性の本音』

2020年3月16日 19:00

”本命彼女”にはなれないの?曖昧な関係を続ける男性の本音

恋愛にトラウマがある

「トラウマがある」ため、曖昧な関係のままでいたいと思う男性がいます。過去に女性と付き合って不幸になった経験があると、曖昧な関係でいたいと考えがちです。友達同士だった時は、楽しい関係を築けていたのに、カップルになった途端、女性が束縛して来たり、「彼氏として物足りない」と罵られたりした経験があると、女性と付き合うのが怖くなります。このタイプの男性と付き合うためには、「彼女と付き合ったらきっと幸せになれる」と思われるよう、信頼を積み重ねる必要がありそうです。

浮気相手でいて欲しい

最悪なケースは、曖昧な関係を続けている理由が、「あなたを浮気相手だと思っている」という場合です。他に本命の女性や彼女、または妻がいて、あなたのことを浮気相手として見ている時、当たり前のように曖昧な関係でいようとします。男性は、「いつまでも浮気相手でいて欲しい」と思うため、告白もしませんし、別れようともしません。彼女や妻よりも、あなたのことを好きになり、すべてを捨てて付き合いたいと男性が思ったら、「彼女」になれるかもしれません。しかしその先には修羅場が待っている可能性が高くなります。そこまでして彼氏になりたい男性か、考えてみる必要がありそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.