恋愛情報『ノンアルでも参加したい!お酒が苦手でも飲み会で楽しめる方法』

2020年3月18日 19:00

ノンアルでも参加したい!お酒が苦手でも飲み会で楽しめる方法

目次

・まずはノンアル飲料を頼む
・正直にお酒は飲めないと伝えてしまう
・飲めない仲間を見つける
・食事をメインに楽しむ
ノンアルでも参加したい!お酒が苦手でも飲み会で楽しめる方法


飲み会の場は男女の距離が近づきやすい場所の定番ですよね!ただ、できれば参加したいけれどアルコールが苦手…と困っている女性も多いでしょう。恋愛のチャンスを逃さないよう、飲み会でアルコールを飲まなくても楽しむ方法を紹介します。

まずはノンアル飲料を頼む

アルコールが苦手でも参加したい場合は、ノンアルコール飲料を頼んでアルコールを飲んでいるフリをしましょう。事前にノンアルコール飲料を飲んでいることを伝える必要はありますが、相手も無理にアルコールを飲ませたいわけではないので、気兼ねなく伝えましょう。

飲み会の席は新たな出会いがあったり色々と交流を深められる場所、周囲の雰囲気を壊さない配慮は喜ばれるはずです。アルコールが入れば周囲のテンションは上がっていくので、たとえノンアルでも同じように盛り上がっておくと話も弾みますし、印象が良くなります。

正直にお酒は飲めないと伝えてしまう

お酒が飲めない女性に対して、男性は特に悪い印象は持っていません。むしろ可愛らしくて守りたい…そしてなぜか女性らしい印象を持ちます。

酒豪の女性より最初から異性として意識されやすいので、正直にお酒は苦手だと言っておくと意外と好感触です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.