恋愛情報『うわ、面倒ー…。男性が離れたいと思ってしまう女性の言動』

2020年3月22日 19:00

うわ、面倒ー…。男性が離れたいと思ってしまう女性の言動

目次

・「もし○○ならどうする?」と架空の状況の質問
・自分語りは要注意
・自分中心の質問はNG
・女子相手のトークスタイルとは分けて考えよう!
うわ、面倒ー…。男性が離れたいと思ってしまう女性の言動


女子会ではよくしている話題でも、男性からすると「面倒だな…」と思ってしまうことも。彼氏や好きな人にしてるなら要注意!?なあるある言動をご紹介します。

「もし○○ならどうする?」と架空の状況の質問

女性同士だと、答えの出ない永遠の恋愛のテーマを楽しく語り合えますよね。例えば「同時に好きな人が二人出来たら、どっちに告白する?」「自分の母親とガールフレンド、どっちを優先する?」「もし付き合うなら、どのアイドルがいい?」などなど。

もちろん男性全員が苦手にしているわけではありません。むしろ答えの出ないテーマを論理的に考えるのが得意な男性もいますが、明らかに現実的ではない架空の状況の恋愛話を突然女性側から振られると、ほとんどの男性陣は面倒だなと内心考えてしまいます。

自分語りは要注意

何気ない日常の話をするのも、男女間の絆を深める上で大事なことです。ただ、聞かれてもいないのに自分の過去の成果を語り始めたり、昔あった凄い事を永遠と話し続けたら、相手の男性から自慢話ばかりを続ける女子だとみられかねません。そして実際に過去のスポーツや勉強の成果ばかりを自画自賛する世間話ばかりだと、ただの自慢話になっている可能性大、女子会でも”マウンティング”と思われているかも!?

男性から質問されて、自然な形で留学経験やスポーツの優勝経験、テストで満点を取った経験などを話すのはOKです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.