恋愛情報『浮気の心配はないけれど素っ気ない…マイペース理系男子の取扱い説明書』

2020年5月24日 19:00

浮気の心配はないけれど素っ気ない…マイペース理系男子の取扱い説明書

目次

・デートプランは女性から提案してみる
・返事のしづらいLINEは送らない
・解決策ではなく共感が欲しいと伝える
・希望は理由を添えて、自分から伝えるのがカギ!
浮気の心配はないけれど素っ気ない…マイペース理系男子の取扱い説明書


浮気の心配がなく、誠実なイメージがある理系男子。でも、LINEも会話もちょっと素っ気ないような…どうやって距離を近づけたらいいのでしょう?そんな彼らの取扱い説明書をお送りします。

デートプランは女性から提案してみる

理系男子のなかには女性経験が少なくどんなデートをしたら彼女が喜んでくれるかわからない人もいます。相手からデートのお誘いが来るのを待つのではなく、ぜひ自分から「今度は●●に行ってみたいな~」と提案してみてください。なぜ自分がそこに行きたいのか、行くとどんな楽しいことがあるのか、理由を添えることも忘れずに!

デートの提案が彼のほうからなかったとしても、それは彼が彼女とデートしたくないのではなく、単にどこに連れて行ってあげたらいいのか正解がわからないからである可能性が高いです。満足度の高いデートを遂行するためにも、まずは彼女から自分のニーズを伝えてあげることが重要です。

返事のしづらいLINEは送らない

理系男子は理由がないと行動に移せない、合理的な人が多いです。彼女から「今日は●●した」等、日記のような特に中身のないLINEをもらっても、彼はどう返事をしたらいいのか考えあぐねた挙句既読スルー、なんてこともあるかも。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.