恋愛情報『言われたことある?男性が言う「好き」と「愛してる」の違いとは』

2020年6月3日 19:00

言われたことある?男性が言う「好き」と「愛してる」の違いとは

また「愛してる」はずっと一緒にいたい、誰よりも好きだ思う気持ちのあらわれでもあるため、結婚を意識した時などにも出やすくなる言葉です。

ただし、大げさなイメージのある言葉でもあるため、人前で「愛してる」と口に出すのは冗談であることも多いですね。しかし、ふたりきりで「愛している」と言われる場合は「ずっと一緒にいたい、離れたくない」という意味合いが強く含まれます。

奥手な男性の中には「愛してる」の言葉はあまりにも気恥ずかしくて言えない人もいます。「愛してる」が言えなくて、「好き」の言葉を「愛してる」と同じ意味合いで言う男性もいるため、愛してると言われないから結婚したいとは思ってない…?と悩まないで。言葉の前に彼がどんな性格なのかも見ておくようにしてくださいね。

「好き」よりも「愛してる」が男性にとって重要?

男性から「愛してる」と言われた経験は少ない女性の方が多いです。それは男性にとって「愛してる」がとても重要な言葉だからです。もし気になる彼が真剣なシチュエーションで「愛してる」と伝えてきたら、それは彼なりの最大限の愛情表現なので、きちんと彼の気持ちを受けとって、あなたも返してあげるようにしてくださいね!

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.