恋愛情報『傷心男子は狙い目?失恋したての男性が見せるサイン3つ』

2020年6月8日 19:00

傷心男子は狙い目?失恋したての男性が見せるサイン3つ

目次

・「どうせ俺なんて」とすねる
・「一生独身でいいや」と周囲にアピールする
・「帰りたくないなあ」と一人でいることを嫌がる
・細やかな気遣いを見せることがコツ
傷心男子


男子は失恋に弱いです。特に、一途に想い続けていた彼女にふられた時は、どん底まで落ち込みます。そんな傷心男子を狙いたいなら、こんなサインを見逃さないようにしましょう。これから詳しく紹介します。

「どうせ俺なんて」とすねる

手痛い失恋をした男子は、いじけてしまう傾向があります。「どうしたの」と心配して声をかけてもらっても、あからさまに「どうせ俺なんて」と子どものような態度を取ります。けれど、これは「構って欲しい」という合図です。もしも傷心男子を狙っているなら「そんなことないよ」と優しく否定してあげましょう。

傷心男子が心を開くきっかけになります。じっくり耳を傾けてくれる女子をたちまち意識しますから、傷心男子にとって特別な存在になれますよ。絶対に「子どもっぽいのね」と否定してはいけません。言葉遣いには気をつけましょう。

「一生独身でいいや」と周囲にアピールする

傷心男子は、自分が受けた傷の大きさを大袈裟に伝えることがあります。時には「二度と恋愛をするつもりはない」「一生独身でいい」と極端なことを言います。これは本音ではないので、信じてはいけません。心の中では、もう一度誰かと恋愛をして幸せな結婚をしたいと願っています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.