恋愛情報『あれ、も、もしかして…?鈍感男子も意識させちゃう4つの好きサイン』

2020年6月19日 19:00

あれ、も、もしかして…?鈍感男子も意識させちゃう4つの好きサイン

目次

・ボディタッチで好きをアピール
・褒めて褒めて褒めまくる
・他の人との区別化
・目が合う回数が多い
・大袈裟なぐらいでちょうど良い
あれ、も、もしかして…?鈍感男子も意識させちゃう4つの好きサイン


こんなに好き好きアピールしているのになぜ気付かないといった鈍感男子でも、意識させちゃう4つのサインがあります。今回は分かりやすい4つのサインについて詳しくご紹介していきます。

ボディタッチで好きをアピール

鈍感男子は普通の男子なら通用することも通用しないことが多いのです。その為、よりオーバーな接し方が必要となります。周囲から見たらどう考えても好意があるのが分かるのに、当の本人だけが気付かないといったケースは少なくなく、ちょっとやりすぎかなというレベルぐらいがちょうどいいのでしょう。

例えば、ボディタッチが増えることも一つの方法です。鈍感男子は自分が触られることに対してもどんな背景があるのかなど勘繰ることはありません。しかし繰り返していくことで、いずれは自分によく触れてくる女性として認識してくれるようになるでしょう。そうなれば、一気に自分に好意があるのではないかといった発想に転換していく為、そこからは意識してくれるようになります。

褒めて褒めて褒めまくる

鈍感男子にはちょっとやりすぎぐらいがちょうど良いとお話していますが、会話でもそのポイントを意識しておくと効果的です。例えば、ちょっとしたことであっても「カッコイイね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.