恋愛情報『彼氏に不満あり…!不満はどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の伝え方』

2020年7月3日 19:00

彼氏に不満あり…!不満はどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の伝え方

目次

・感情的にならない
・タイミング良く話は簡潔に
・悲しげに伝えることで罪悪感を誘う
彼氏に不満あり…をどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の伝え方


交際期間が長くなると彼氏への不満は必ず出てきますよね。でも、不満をストレートに彼氏にぶつけてしまっては、喧嘩になってしまいます。

かといって、不満があるまま付き合っていくのは…いつかは限界がきてしまいますよね。喧嘩にならずに彼氏に上手に不満を伝える方法はないのでしょうか。

感情的にならない

彼氏に対する不満…小さなことなら我慢してしまうかもしれませんが、例え小さくても我慢が積み重なると、それは大きなストレスに変化してしまいます。お互いに気持ちよく付き合うには、時には上手に不満を伝えることも必要。しかし、彼に不満を口にする前には一度クールダウンをしてください。その不満は単なるワガママではないのか、彼氏の気持ちを考えずに「してもらうこと」ばかり求めていないか、相手にぶつける前に再度確認することが大切になってきます。

それは、相手に不満がある場合、多くは男性側も彼女に不満を持っている傾向が高いからです。向こうも我慢していることがあるかもしれません。「私の不満は正当なもの」という思いがあっても一時的な怒りや悲しみの気持ちは鎮めてから相手に話さないと、感情的になってしまいます。

感情を出せば相手に伝わると思いがちですが、感情のまま話してしまうと話の意図は伝わりません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.